はじめまして、行政書士の中村です。

このページをご覧いただいている方は、

・元請さんから許可を取得するようにいわれた
・許可を取得して公共工事の入札に参加したい
・許可を取得することにより当社の技術力や財産的な信用力を得たい   など

必要にせまられて建設業の許可を取得しようとされている方だと思います。

建設業許可の取得自体はそれほど難しいものではありません。

ただし、許可取得の要件を満たしていて、
それを証明できる書類を用意できればという
条件つきではあります。

しかし、はじめて許可を取得される方にとっては、

000810はたして自社の場合、要件を満たしているのだろうか?
000810どのような書類を用意すればいいのだろうか?


なかなかご自身では判断できないことだろうと思います。

専門家である行政書士でさえ、判断に迷うこともよくあります。

そこは、お客様の諸事情をお伺いし事実確認をした上で、
大阪府庁等に確認、同種事案の分析等を行い、
許可を取得するための正確な判断を行うことになります。


行政書士中村法務事務所では


行政書士中村法務事務所では、
堺市・和泉市・岸和田市・泉佐野市・阪南市等の建設業者様を中心に
各種お手続きの代行をしており、特殊な事案での許可取得の実績もあります。

たとえば、

000810経営業務管理責任者に準ずる地位や令3条使用人経験による許可取得
000810個人の経営事項審査受審事業者様の事業承継による法人化後の許可申請
000810専任技術者の実務経験による許可取得が難しい機械器具設置工事業の許可取得
000810個人事業で経営業務管理業務責任者となる方を外部から招聘し、支配人登記後、個人事
 業での許可取得
000810海外在住の外国人役員関連の書類を海外公的機関から取り寄せての許可取得
000810確定申告書が手元にない方の建設業許可取得

など

建設業の許可を取得されようとされる方は、
多種多様な事業者様がいらっしゃり、
許可を取得しようとする事情もさまざまです。

そのような事業者様からのご依頼にも可能な限り柔軟かつ迅速に対応し、
建設業の許可を取得してきましたので、安心してお任せください。

南大阪 建設業サポートデスクのサポート内容について


→サポート内容


000810 建設業許可取得コンサルティング
000810 経営業務管理責任者、専任技術者などの各種要件確認
000810 役所との事前協議及び提出資料の収集・作成
000810 建設業許可申請書類の作成及び提出
000810 アフターフォロー


→初回面談時にご用意頂きたいもの

以下の書類を初回面談時にご用意頂けますと相談がスムーズに進みます。
(具体的にはご連絡を頂いた際にご説明させて頂きます。)


0008105年又は6年分の確定申告書及び直近期の決算報告書
000810現行定款(法人の場合)
000810専任技術者となられる方の資格者証の写し(資格がある場合)
000810経営業務管理責任者及び専任技術者の健康保険被保険者証


→費用について


業務名 幣事務所報酬額 申請手数料 合   計
建設業知事許可(一般・個人) 108,000円 90,000円 198,000円
建設業知事許可(一般・法人) 129,600円 90,000円 219,600円
株式会社設立プラン
>> 詳しくはこちら!
株式会社設立+建設業許可 198,000円 292,000円
登録免許税含む
490,000円
>> その他のサービスはこちら!

※表示金額はすべて消費税込の金額となっております。
※その他、各種証明書取得費用が必要となります(数千円×役員分)
※許可取得の難易度により報酬額が変わることもございます。必ず、事前にお見積りをさ
 せて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することはございません。
※着手金として、業務着手時に14万円(申請手数料9万円を含む)を頂戴させて頂きます。
※申請に至らなかった場合には、報酬等の費用は一切発生しませんのでご安心ください。


→ご依頼の流れ


ステップ1 お問い合わせ・許可相談
 メール又はお電話で当事務所にお問い合わせ下さい。お問い合わせ内容を簡単にお伺いし
 相談日を設定させて頂きます。面談日までにご用意いただきたい資料をFAX又はメールで
 ご案内させて頂きます。


      行政書士中村法務事務所
      大阪府泉佐野市葵町3丁目9番18号 J.T.Y.21 302号
      TEL 072-424-8576  ⇒お問い合わせフォーム
      初回相談は無料


ステップ2 面談でご相談内容の確認と要件チェック 
 建設業許可に関するご相談と要件を満たしているのかをご用意いただいた資料や事業主様
 からヒアリングすることにより確認いたします。


ステップ3 お見積り
 建設業許可取得の見通しが付きましたら、当事務所にご依頼いただいた場合の報酬額と費
 用のお見積りをさせて頂きます。
 また、同時に許可までの流れのご説明をさせて頂きます。


ステップ4 正式依頼
 ご提示致しました見積金額にご納得頂けましたら、「行政書士業務委任契約書」を作成し
 署名・押印をして頂きます。


ステップ5 業務着手
 正式依頼を頂きましたら、着手金(実費及び報酬額の一部)をお支払い頂きます。着手金
 のお支払いが確認出来ましたら、速やかに業務に着手致します。


ステップ6 作成した書類への押印及び役所への提出
 建設業許可申請書類の作成及び添付書類が収集を行います。
 申請の準備が整いましたら申請書に押印を頂き、速やかに役所に書類を提出致します。
 許可が出るまでの期間は、約30日です(大阪府の場合)。


ステップ7 建設業許可通知書の受領
 建設業の許可が下りましたら、お客様の営業所に許可証が郵送されます。
 建設業許可の有効期間は5年です。許可証は、大切に保管して下さい。
 以上で、業務完了となりますが、許可取得後の手続や今後の事業展開に向けて(業種追加
 について)のご説明をさせて頂きます。


 運営行政書士事務所概要

南大阪 建設業サポートデスク業務概要 ご利用のメリット
 


業務対応エリア


大阪府 : 堺市・大阪狭山市・河内長野市・富田林市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡
      町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町

和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市